ゆりおろぐLIFE

エッセイと日々の活動。

エリンギを職場に持って行ったら少しだけ幸せになった話

会社がつらい 職場は幸せですか、活気に満ちてますか、適度な親しみは溢れていますか、話しかけますか。そこに笑顔はありますか? 私はありませんでした。会話も無ければ目線が合うこともない、がんばってねありがとうそういった愛ある言葉は私の職場を知り…

会社に利用されていると思ったとき、どうする。ー『ゆっくり、いそげ』

<目次> 私は利用されているだけなのか…と思ったとき 「それなら私も利用してやる」と思ったら病んだ 「人を手段化する経済」という言葉のしっくり感 私の反省。「健全な負債感」 私は利用されているだけなのか…と思ったとき 少し前に、仕事で成果をあげた…

どん底期の編み物セラピー

夜寝る前、目を閉じると職場での出来事がよみがえってきて、不穏な気持ちになった。 もう、正直に言うけど、辛かった。希望通りの職種だったはずなのに、不満や孤独感が増していて、もう、いいや、と思っている。 どうして私はここにいるんだろう、とか思っ…

SNSシロップと自分の言葉を持つ人ー『しないことリスト』pha

だるくていいじゃん 世の中には、「した方が良いこと」が書いてある本やネットや新聞ばかりだ。 読んで実践し、変化する、それを良いことだと思っていた。成長だと思っていた。別にまちがってはいないと思う。でも、なんだかいつも焦っていた。 だから、ちょ…

「手間をかけることは無駄なのでしょうか?」オクラの豚肉巻きを作って考えたこと

目次 老婦人が死ぬ前に食べたいもの 豚肉で何かを巻く料理についてのイメージ オクラの豚肉巻きの世界へようこそ 普段の食事を振り返る 老婦人が死ぬ前に食べたいもの ツイッターで、ある投稿を見つけた。 とある老婦人が、テレビのインタビューで「死ぬ前に…

我々が人を殺さずにいる理由について

先日、病院に行ったら友人に遭遇した。久しぶりに話して、友人の嬉しいニュースを聞いたりした。 病院なんてかったるいのに、こんな偶然にすご嬉しいことがある、生きてるって面白いな悪くないなと思う瞬間であった。 「死のう」と思う、「人を殺そう」と思…

きっとわかりあえるはずと思うからお前らのコミュニケーションは暗いんだー『わかりあえないことから』平田オリザ

わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書) 作者: 平田オリザ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/10/18 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 79回 この商品を含むブログ (52件) を見る 目次 尽きない悩みーきっとわかり…

魔法にかかった義父母。〜わかりあえないことから〜

義父母の遊び方 雨の日の義父母 義父母の謎 義父母の遊び方 GWに義父母が遊びにきた。 なんといっても、可愛い盛りの孫に会いに来たのである。 遠方(福岡)に住んでいるためなかなか会えず、会うのは半年ぶり。 楽しみ半分、色々と気も使うのが義父母とのやり…

GWの洞穴

全ての戦いには終わりがある。 降り続く雨はやがて止むし、長い夜もいずれ朝が来る。 そう…10連休という名の長い時間も終わるのだ。 この10連休。 普段幼児を預かってくれている保育園が休みのため、幼児は24時間常にそばでやりたい放題していたし、 普段夫…

エロ画像制作の仕事の断り方

目下就職活動中、Web制作の求人に応募している。 ////////////////////////////// ●大量募集中!! ●Web制作スタッフ。photoshop使用。未経験者も歓迎!!社員多用あり。 ///////////////////////////////////////////// 先日、そんな感じの、時給もなかなか…

焦って動けなくなったら、問いを立てるんだベイべ

びっくりした。 全然仕事が決まらなくて、びっくりした。 気づいたらどうしようどうしようで頭がいっぱいになった。焦って焦って、強い不安に襲われる。勉強しなきゃポートフォリオ(作品集)もできない、ポートフォリオがなければまともに就職できないのに、…

知らん小学生2人と遊んだ話

もくじ 保育園入園とわたし さくたろうくんとの出会い やさしいジャイアン 裏の道で バイバイ 赤ん坊もいいが小学生も悪くない 追記: 保育園入園とわたし 4月の晴れた日。 子が保育園に入園した。 保育園の入り口で子は泣いて、私に抱きついて、私も泣いた…

お前の才能

先日熱く書いたminnneの記事をどうしても読んでもらいたかったので、ブログのタイトルも変更し、意を決してSNSでも公開した。 知っている人に読んでもらえるのは、嬉しいような恥ずかしいような。 一生懸命書いた記事を見てもらえることは、やっぱり嬉しい。…

好みが全然違う、という希望。-minneハンドメイドマーケット2019レポ

minneハンドメイドマーケット2019レポ。ハンドメイドに興味なかったけど行って感動した話。 ”きっとわたしが死ぬほど好きなものは、あの子にとってはどうでも良いもの。” 友人の出店手伝いほか。参考情報(子連れで昼飯食べる場所)

正しきウンコネタと文章が走る感覚ー『良いおっぱい悪いおっぱい』伊藤比呂美

書いてるうちにどんどん自由になり、ことばが走り出し、手にのりうつり、手から画面にのりうつり、わたしを連れてってくれるような気がしました、ずっと行きたかったけど行けなかった場所、ずっとしたかったけど、することなんか思いもよらなかった表現に。 …

まぶたってどこまでですか?〜ファンケルのパーソナルメイクレッスン受けてみた。

わたしは鏡の前にいた。メイクを終えて鏡をみると、そこには見たことのない美しい大人の女性が映っていた…。 メイクを習ってみたい いざ体験 カウンセリングシートの記入 メイク落とし スキンケア メイク まゆげの真実 濃いめの口紅をつけてみたい夢 感想 購…

くさい冷蔵庫

冷蔵庫がくさい。 壊れて2週間経つのだが、我が家は元気にやっている。冷蔵室がなまあたたかい空気を吐き出すようになったものの、野菜室と冷凍庫が生きているので、なんとかなるのだ。 冷蔵必須の牛乳やバターやを野菜室に避難させたら、もう別にいいやとい…

飢餓感を味わいたいので買い置きはしないタイプ

我が家は物が多い。本やゲームなど趣味のものが多いし、夫がとにかく買い置きが好きなタイプだ。 洗剤は各種類少なくとも1、2個はある。しかもどれも大容量のお買い得品だ。調味料も油もまだあるのに夫は買い置きをする。バジルもオレガノも大容量のパックが…

風呂なしアパートと3LDKと生きることについて

この前、SNSにふいに書き込もうとしてぞっとした。 「また夫婦で無職になりそう!風呂なしアパートになっちゃうかも〜笑」なんて投稿しようとしてた。 ふと我に返って、え、風呂なしアパートに住んでいる人だって沢山いるはずだよ?と手を止めた。 自分の「…

インカのめざめでポテトサラダを

先日近所に素敵なお店を見つけた。 店先にずらりと並んだダンボールには、じゃがいもの銘柄ばかり書いてある。男爵やメークインだけではない、シャドークイーンだの赤いのだの紫のだのが普通に置かれていた。 私は感動した。見たことのないイモが、食べたこ…

靴のゆくえ

朝出かけようと思ったら赤ん坊の靴が片方みつからない。赤ん坊は左にグリーンの靴をはかされたまま、べそをかきだした。 私も泣きそうだ。 10分探したがどこにも見つからないので、仕方なく右足には別の靴を履かせた。右はブルー、左はグリーンである。申し…

闇の本屋のすばらしいところー山陽堂書店

書店は小さいほどよい。 素敵な本を、時に暗く、生臭く、気味の悪い話を、繊細で、ちょっと恥ずかしいくらいの本を、自分のそのときの心に合った本を、ちょうどだけ欲しい。 そう思って本屋を訪れるとき、 ずらり50音順にならんだ、出版社別の棚では、そんな…

インフル明けは生まれたてみたい

インフルエンザになった先週。薬を飲んだ翌朝目覚めると、36.5度まで体温は下がった。 解熱から、2日間は不要の外出は控えるようにと言われている。まだ人間バイキン状態だからだ。 急に断乳したため乳がひどく痛んだので、かかりつけ医のもとに出かけた。 3…

我々A型インフルエンザは。

咳が出て、鼻水も出てきて風邪かなあと思っていた。翌日は楽しみにしていた麻雀の予定が入っていたので、すぐ治して参加するつもりで眠ったのだ。 夜中の3時に寝苦しくて目が覚めて、これは熱出てるなあと思う。38.6度だった。寒気と気持ち悪さで朝までほと…

4足のわらじは尋常じゃない

0才子育て、家事、就職活動、プログラミング勉強、ブログを1日で全部やってるんだけどやばい。しかも寒いし猫背がやばい。このまま 丸になってしまう。句読点になってしまう。 でもプログラミング面白い。赤ん坊夜泣き対応して乳やって寝かしつけして寝落ち…

やっと整った!片付けられない大人のための片付け本との向き合い方。『おさよさんの無理なくつづく家事ぐせ』

一昨日久しぶりに文章を書いたら元気が出て、元気が出たら部屋の汚いことが気になってきて、朝から片付けに没頭していた。 断捨離しても片付けられるようにはならなかった 遡ること、2年前。物が多すぎたので、断捨離を実行した。夫の20年分のものも捨てた。…

子育ては、日記の書けない日々。

日記の書けない日々が続いていた。 何と言っても、朝自分が何をやったのか、思い出すことすら困難なのだ。 これと言って何もしておらず、かといって何もしていないというわけでは全くない。子どもの安全確保と栄養摂取に常に忙しく気が抜けない24時。子育て…

2019年個人でオリジナルカレンダーを作りたい。4社比較してみた

オリジナルカレンダーを作りたい! 腐っても子持ち。第1子を育てはじめて1年が経とうとしており、写真が溜まってきた。時は年末が近い。ということで、ベタだが、写真カレンダーなるものを作ってみようと思い立った。 ネットを漁ると、たくさんの業者がある…

夫の育休明けに起こる不安

「辞退する」 無職の夫に「働いて」と言う妻は少なくないだろうと思うが、 「どうか働かないで、さびしいから」と言う妻はどれだけの数いるのだろう。 1年半に及ぶ就職活動の末、夫は仕事を得た。特に、彼のやりたかった仕事ではない、欲しかっただけの給料…

夫婦2人で無職だった

1年半にわたる夫の就職活動がついに終わりそうだ。 (ほぼ)決まったのは、夫の希望していた仕事とは全然ちがう業種の、全然違う職種だ。 ただし家から驚異的に近く、通勤時間が徒歩3分という、ワークライフバランスのおばけみたいな場所にある。 毎日夜中の…