ぽんゆり日記

気になったことを綴っていきます。

メール便なくなった?!新クリックポストで送ってみた。エラーと修正方法など

アマゾンで商品が売れたので、発送しようと思ったら、メール便がなくなったことを知る。

www.kuronekoyamato.co.jp

クリックポストとは

ギャーギャー騒いでいたら、夫が「クリックポスト」なるものを調べてくれた。

郵便局が全国共通164円で、本やCDなど厚さ3センチまでのものを送れるというものである。

 

・ネットで決済する

・ポストに投函すればいい

・宛名を書かなくていい

 

なにそれ面白そうじゃ無いかということでこちらで送ることにした。

 

www.post.japanpost.jp

 

ただ面倒そうなのがこれ。

 

・Yahoo JapanのIDとYahooウォレットでのクレジットカード登録が必要

であること。

 

やってみた

クリックポストでネット決済する

f:id:gotoyuri:20171012131755p:plain

郵便局のwebから、クリックポストの画面へ。郵便局らしからぬちょっとかわいい画面である。

ここからヤフージャパンのIDとパスワードを入力。

記憶はないのだがウォレットに登録済みだったようで、そのまま新規の1件申し込みを行う。

 

 

しかし何度やってもこれ…

エラーメッセージ(E00090401)どうするの

f:id:gotoyuri:20171012132252p:plain

エラー番号を検索したりしてみたが、結局私はクレジットカード情報が古かったもよう。

・ヤフーウォレットの登録情報ページから新しいカード情報を追加。

→クリックポストの登録ページも即更新されていた。

 

で、エラー解消で無事に決済手続きが完了!

 

クリックポストの住所と名前修正したい…

決済後に、宛名の書かれたラベルを印字する画面になるのだが…

 

f:id:gotoyuri:20171012134132p:plain

こんな感じ。

 

依頼主の住所と名前が丸見えである。

ええ〜いや〜消したい〜

 

しかし、

 

この宛名ラベルは

・手書き修正や加筆不可

・コピー不可

 

修正を入れたりしたものは、発送されず戻ってきてしまうらしい。

今回はアマゾン出品での発送だから、せめて氏名は店の名前にしたい。

 

ということで、クリックポストの登録情報の氏名欄を店の名前に変更

これは簡単にできた。

 

しかし、再度ラベルを確認するも、氏名欄は元のまま…

 

 

調べたがラベル上での修正方法はなく、

もう一度、新規申し込みをすればよいということがわかった。

 

この場合、決済手続きは2回することになるが、実際にお金が引き落とされるのは、クリックポストのラベルが使用されて、郵便局で受け取ったとき。

だから申し込みは何回しても大丈夫だということだ。

 

宛先住所をまた入力しなければならないので面倒くさいが。

 

 

実際、今回は2回同じ宛先でラベルを作成し、

1枚だけ使用した。

 

郵送後のマイページではこのように表示される。

 

f:id:gotoyuri:20171012135147p:plain

下のラベル印字は「済」となっているが、配達情報はないので、引き落とされることはない。

 

いざ、投函

てきとうな封筒に入れ、ラベルを印刷し貼り付ける。

 

f:id:gotoyuri:20171012135817j:plain

 

そして投函。普通郵便じゃない方に入れる。

 

f:id:gotoyuri:20171012140401j:plain無事完了!