夫婦2人で無職だけどブログ

ただいま夫婦で無職ですが、愉快に暮らしています。

和えるだけ。5分で作るパスタ夫婦対決〜マヨケチャvs塩昆布バター〜

パスタってすばらしい。

わが家ではレンジでできるゆで容器を愛用していて、

何も考えたくない昼はとりあえずレンジでパスタをゆでる。

 

パスタゆで容器PS-G62

パスタゆで容器PS-G62

 

 

10月某日。

真鶴から帰ってきて退屈していた我々は、パスタ対決なるものを行った。

お題は、「和えるだけのパスタ」である!

 

パスタゆで容器に2人ぶんのパスタを投入し、レンジにかける。

5分で作るとはいうものの、レンジでチンするのに15分かかるから注意だ!

 

さて、さして料理が得意ではない夫は何を作るのか?!

 

…しかし対決というのに、夫は席を立たない。

テーブルに並べた調味料を一瞥し、パソコンを眺めている。余裕の表情である。

f:id:gotoyuri:20171016123527p:plain

 

私の作品「貴族の5分パスタ 塩昆布バター」

私は塩昆布とバターを用意。

レンジでゆであがったパスタをボールに入れ、全てを混ぜ合わせる。

分量はテキトウである。

仕上げに、あらびき黒胡椒を少々かけたら完成。

 

できあがって半分以上食べたものがこちらである。

 

f:id:gotoyuri:20171016123801j:plain

 写真はともかく、味は大変に美味しい。

バターの豊かな香りとコクが塩昆布の塩気と非常によく合う。

黒胡椒もたっぷりかけるとより香り高い。

 

和えるだけパスタの王者と言えばたらこパスタだが、これはその系譜を受け継ぐものといえよう。

海鮮の風味をバターで包み込んだ一品だ。

文句なしにおいしい。

 

夫の評価「これは高級な香りがする…庶民の食べ物ではないね」

 

夫の作品「マヨケチャ」

注目の夫が作ったものがこちらである。

 

f:id:gotoyuri:20171017210742j:plain

 シンプル・イズ・ベスト。

The マヨケチャ

マヨネーズとケチャップをかけて混ぜただけのものである。

量はねちょねちょするくらいで、色はなんとなくピンク色になれば良いらしい。

 

 

実食。

 

ねちょねちょ…

ん?

…意外と、おいしい?

うん。

 

サラダスパゲティよりは旨味があり、トマトパスタよりは程よい酸味と甘みがあり…

おいしい。

これは意外である。

色もピンクで可愛いので、もう少し具を工夫すれば立派な料理に仕上がりそうである。

 

夫によれば、マヨケチャパスタは夫の父が作っていたものらしい。

代々受け継いで来たのか…

 

夫は「こんなものを食べるなんて、君は頭がおかしいね!」と言いながら自分でもりもり食べていた。

 

結果

両方おいしかった。

パスタは早くてたのしい。

 

 

パスタゆで容器PS-G62

パスタゆで容器PS-G62