夫婦2人で無職だけどブログ

ただいま夫婦で無職ですが、愉快に暮らしています。

2019年個人でオリジナルカレンダーを作りたい。4社比較してみた

オリジナルカレンダーを作りたい!

腐っても子持ち。第1子を育てはじめて1年が経とうとしており、写真が溜まってきた。時は年末が近い。ということで、ベタだが、写真カレンダーなるものを作ってみようと思い立った。

 

ネットを漁ると、たくさんの業者があるが違いを調べるのが面倒だ。まとめたサイトもない。ということで私が調べてまとめてやろう!

 

目次

 

 

ビスタプリント-とにかく安くシンプルに作りたい人向け!-

f:id:gotoyuri:20181221152847p:plain


  

◎値段

・壁掛けカレンダー ¥1,220(税別)

・卓上カレンダー ¥980(税別)

 

安い!壁掛けカレンダーは、5冊注文したところ1冊あたり780円になり、かなりお買い得感があった。

 

◎納期

・4〜5日(営業日)でお届け

 

◎デザイン

・専用サイト上で写真とデザインを選ぶことができる。動作もよく使いやすい。

・フォントは変えられない。

・卓上カレンダーのデザインは横長スタイルのみ。

 

デザインはほぼ写真を選ぶことだけに集中できるシンプルスタイル。

何も考えずにとにかく安く早く赤ん坊のカレンダーを作りたかった私はここにした!写真選びに結局3日はかかったが、楽しかった。

 

ビスタプリントの注文はここから!

 

名刺印刷、販促グッズ、簡単作成|ネット印刷通販のビスタプリント

Rebatesお友達紹介キャンペーン 

 

 

プリパーク-デザイン重視の壁掛けならここ!-

f:id:gotoyuri:20181221151523p:plain

◎値段

・壁掛けカレンダー ¥1,960(税別)

 

◎納期

・通常、4日〜10日程度(注文の翌営業日~6営業日以内に北海道から発送、3~4日で届く)年末と年度末は繁忙期のため要確認

 

◎デザイン

・専用サイトでデザイン作成。

・フォントは明朝体、ゴシック、丸文字の三種から選ぶ

・暦やカレンダーの設定が細かくできる。

 

写真部分以外のデザインを細かく選べるのが良い。

オリジナルカレンダー作成 好きな月から始めよう【プリパーク】オリジナルカレンダーの作成

 

富士フィルム -卓上カレンダーならここ!-

f:id:gotoyuri:20181221153313p:plain

f:id:gotoyuri:20181221154400p:plain

◎値段

・壁掛けカレンダー ¥3,906(2ヶ月タイプは¥2,880)

・卓上カレンダー ¥1,296

・送料 600円(5000円以上注文で無料)

 

◎納期

・10日〜14日

 

◎デザイン

・卓上カレンダーの種類が豊富!くやしいくらいおしゃれ。

・スマホの写真(縦長)でも作りやすい!

・専用サイトからスマホで作成可能

 

fujifilmmall.jp

 

フォトブック-お店でささっと作りたい人はここ!-

f:id:gotoyuri:20181221161032p:plain

◎値段

・壁掛けカレンダー ¥2,000(A3は¥2,500)税別

・卓上カレンダー なし

・送料 お店受け取りの場合¥0、代引き¥756、コンビニ¥432

 

◎納期

・5日

 

◎デザイン

・16種類

・自宅またはお店の専用端末で作成可能。

・お店で作成する場合、店員さんにわからないことは相談しながら作成できる。パソコンが自宅にない人や、苦手な人でも気軽に作れそう。

 

・自宅で作成する場合、ソフトをダウンロードする形式。ネット環境に左右されずにじっくり作成できる反面、インストールするのは手間だなという印象。

 

 

※宅配受け取りの場合、支払いは代引きかコンビニ支払いのみ。

 

MYフォトカレンダー(お店注文)|写真プリントはカメラのキタムラ

 

まとめ

☆どれだけ時間をかけられるか

安く作りたいか、デザインにどれだけ時間をかけるか、家にパソコンがあるかなどの条件で、最適な業者は変わってくる。

 

カレンダーを作ろうと思い立つのはたいてい忙しい時期。一方で、カレンダーは1年間毎日なんども見るものだし、デザインも大切。自分の財布と時間と相談しながら選ぼう。

 

☆手持ちの写真はスマホか、デジカメか?

カレンダーを作り始めてようやく気づいたのが、スマホの写真は縦長だけど、カレンダーの写真って横長なんだってこと。

 

スマホの写真をむりやりカレンダーにしようとすると、画素が足りなくて荒くなったり、切り抜くとデザイン的に素敵じゃなくなったりする。仕方がないので、枚数はあまりなかったがデジカメの写真をほとんど使用することになった。デジカメで多少撮っておいてよかった!

 

スマホの写真を使う場合でも、横向きに撮影したものであれば問題ないのだが。

縦長写真を全力で使いたい場合は、前述の富士フィルムがおすすめである。

 

来年の抱負は、「写真は横にとる」「デジカメでいっぱい撮る」に決定した… 

 

皆様もよいよいカレンダーが届きますように。贈り物カレンダーは喜ばれますように。